ホームページとSNSの上手な使い分けが"効果的な集客法"!

marketing

WEB集客

Choseからの

WEB集客

ホームページとSNSの上手な使い分けが"効果的な集客法"!

2024.02.05

ホームページとSNSを上手な使い分け

SNSが普及したことで、「集客にはSNSにさえ使えば十分!」と考える方もたくさんいます。
しかし、SNSとホームページの集客はそれぞれ違ったメリット、デメリットがあり、ターゲットによっては集客効果が期待できない場合もあります。

SNSやホームページで集客を考えている方は、まずターゲットを明確にして、どの方法が効果的であるかを考えることがとても重要です!

また、ホームページとSNSの両方をつかって集客を行うことで、相乗効果によってより高い集客の効果が得られます。
SNSからホームページへ誘導することも、ホームページからSNSへ誘導することも可能です。そうすることでターゲットにより多くの情報を伝えることができ、コンバージョンにつながる可能性が高まります。

まずはホームページとSNS、それぞれの特徴を理解しましょう!

SNSを使った集客のメリット・デメリット

img01.jpg

SNS集客の最大の特徴は、「新規顧客を獲得しやすい」ということです。ホームページの場合、検索エンジンを使ってキーワードを検索をしなければ、ほとんどの場合ホームページにたどり着きません。
インスタグラム等のSNSの場合、拡散力があることや、ユーザーがフォローしていないが興味がありそうなコンテンツを「おすすめ」として表示させる機能があるため、新規顧客の獲得につながりやすくなります。
また、ホームページではできない、ユーザーと直接コミュニケーションをとることができるメリットもあります。コミュニケーションを取ることができることで、ユーザーのリアルな声を聞くことが出来たり、質問に答えたりすることができ、ユーザーの信頼度アップにも繋がります。

しかし、SNS集客は基本的にBtoC以外には通用しないというデメリットがあります。また、投稿してから時間がたった投稿にはとほんど集客効果がないため、最低1日1回の投稿の継続がとても重要になります。SNS集客には手間と時間が必要なのです。

ホームページを使った集客のメリット・デメリット

img02.jpg

ホームページがあるのとないのとで、ユーザーにとっての信頼度が変わる場合があります。SNSとは異なり、ホームページには企業情報やプライバシーポリシーなどの、信頼度を上げるための情報を掲載することができます。
ホームページをつかった集客の最大の特徴は、長期的な集客が見込めることろです。検索エンジンでの検索結果の1位と2位はほぼ倍アクセス数が変わってきます。さらに検索結果の1ページ目と2ページ目でもアクセス数の変化はとても大きいです。そのため検索結果の上位になるほど、アクセス数が増え、集客が見込めます。
また、検索結果の順位の変動は不定期で、一度検索結果の上位になったホームページの順位はすぐに下がりません。そのため、長期的に集客の持続が見込めます。

しかし、検索結果の上位を狙うには、手間と時間、知識が必要です。ホームページを構築するにも専門的な知識が必要になるため、ホームページ制作を依頼するならSNSよりもコストがかかります。

img03.jpg

ホームページをつかった集客はこんな場合におすすめ

  • お店や会社、商品等の印象を伝えたい
  • 多くの情報をまとめて見ることができるようにしたい
  • 消費者だけでなく、企業にむけての情報も発信したい
  • ターゲットの信頼度を上げたい

SNSをつかった集客はこんな場合におすすめ

  • イベントやキャンペーンなど、集客にスピードが必要
  • 定期的に短いスパンで投稿ができる
  • コストをかけずに集客がしたい
  • 消費者に向けて情報を発信したい

ホームページとSNSを連携させよう

SNSとホームページは、それぞれ集客の方法や効果などが異なります。そのためもちろん、双方を活用したほうが集客効果が高まります。
そして、ホームページとSNSを連携することでさらに高い集客効果が期待できます。

SNSのホームページの連携による効果

SNSとホームページを連携することで、一方をアクセスしたユーザーがもう一方にアクセスする確率が高まります。
たとえばインスタグラムのプロフィールにホームページのリンクを掲載することで、インスタグラムを見たユーザーがホームページを閲覧し、コンバージョンにつながる場合があるということです。

ホームページとSNSを連携させる方法

【ホームページからSNSへ】

  • SNSシェアボタン

    ホームページに掲載したコラム等の記事に、SNSへのシェアボタンを設置することができます。そうすることで、「記事を読んだユーザーがSNSを使って拡散し、拡散された情報をみた人がホームページを閲覧する」ことにつながります。

  • SNSのタイムラインやプロフィール等の埋め込み

    ホームページには、「X」や「インスタグラム」の最新のポスト、投稿を自動的に掲載することができます。
    ホームページにSNSを埋め込むことで、興味を持った写真やポストをユーザーがクリックし、SNSにアクセスされます。

【SNSからホームページへ】

  • ホームページの記事更新時にSNS投稿

    ホームページでコラムやお知らせを更新した際、自動的にSNSが更新される機能をつけることができます。
    ホームページはコラムやお知らせを更新してもすぐに多数のユーザーに閲覧してもらうことは難しいですが、更新したことをSNSを使ってフォロワーに知らせることで、ホームページにアクセスする人が増えることが見込めます。

  • ホームページのリンクを設置

    SNSのプロフィールには、ほとんどの場合ホームページのリンクを載せることができる欄があります。ホームページがある場合は必ずリンクを掲載しておきましょう。

まとめ

近年SNSが普及し、集客にSNSを活用することで、ホームページは必要ないのではないかという声があります。
実際のところ、SNSのみで集客することはできますし、ホームページだけで集客することもできます。
しかし、最も効率よく集客するには、SNSとホームページ両方をうまく使いこなすことが大切です。

うまくいく集客の方法は、ターゲットや目的、マーケティングに費やせる時間などによって異なります。あなたの事業や商品はどのような集客の方法が適しているのか、よく考えて実践しましょう。

WEB集客記事一覧

関連記事

LET'S CONTACT!

  • LET'S CONTACT
  • まずは、お気軽にお問い合わせください!
    気軽に始めてみましょう!!
    不明点やご質問なども一緒に聞いていただけます!
  • LET'S CONTACT

お問い合わせ・お申込みはコチラ

pagetop

© 2021 ホームページ制作のChose(チョウズ) .